紋付袴レンタル

成人式 紋付袴フォトプラン

成人式が次第に近づくにつれ、結構なお問い合わせがあるのが「紋付袴フォトプラン」です。

その名の通り、成人を記念して紋付袴姿を撮影するプランです。このプランをご利用される方は成人式当日はスーツで出席されるため、せっかくだから写真だけでも残しておきたいという、どちらかと言えばご両親のご希望が大きいことが殆んどです。

005

女子の場合、殆んどの方が成人式当日に振袖をご着用されますが男子で紋付袴をご着用されるのはどちらかといえば少数派。確かにフレッシュなスーツ姿も素敵なんですが、この先スーツを着る機会はいくらでもあります。そして紋付袴を着用する機会は成人式後は結婚式くらいなもの。
もしかしたら結婚式では着用することがないかもしれない事を考えると、この成人式が最後の機会になりうることもありますからね。

ご両親にとって、息子、娘を問わずおめでたい成人式をお祝いしたいものです。
娘の娘さんの場合は良かれ悪しかれそれなりの費用がかかってしまうものですが、息子さんがスーツを選んだ場合は女子の半分にも満たない費用で済ませることが出来ます。その浮いた分を「せめて紋付姿の写真だけ」と思うのはやはり親心ですよね。

女子と違って紋付袴に憧れを抱く男子は殆んどいません。
だからこそご両親が率先して「写真だけ残そう!」と提案されなければ、行動に移ることはないと思うんです。でも二十歳という特別な時に、特別な衣裳を着ての記念写真はご両親にとってはもちろんのこと、いずれはご本人、その先にはお嫁さんやお孫さんにとってかけがえのない財産となりうるはずです。

紋付袴の場合、着付け時間も10分少々、撮影時間も15分、合計しても30分程で済ませることが出来ます。
「面倒くさい」「時間がない」と消極的な息子さんも「時間はかからないから」と説得しやすいと思います。そしてこのわずか30分の出来事が、ご家族にとって大切な時間であったと思う時が必ず訪れることでしょう。

この時を除いて紋付姿を写真に残す機会はありませんし、この時だからこそ残すべき物なのかもしれません。

貸衣裳店の長男の成人式

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

私はブライダルファッション楓、及びWedding Dress abitoの代表の堀でございます。


私には息子がおり、そして明日は遂に成人式を迎えます。
そう、二十歳になったんです。生まれたことがついこの間のことのように感じていますが、20年も経ってしまったんですね。月日が流れるのは本当に速く、あっという間です。


さて貸衣裳店の長男として生まれ、明日成人式を迎える息子ですが式典にはもちろん【紋付袴】!・・・・と言いたいところですが、スーツで出席します。まぁ世の中、そんなものです。

ただし、やはり貸衣裳を営む私としては、二十歳の節目として紋付袴姿だけは残してあげたかったので昨年末に前撮りしときました。
本人の承諾なしですが、父親の強権発動で勝手に画像のアップしちゃいます。
005

我が息子ながら「童顔だなぁ~」とは思いつつも、立派に成長してくれたことが何より嬉しいです。

せっかくなので違った紋付袴でも撮影。
※ちなみに私も成人式はスーツで出席し、訳のわからぬまま事前に紋付袴の写真撮影だけをしましたが、今となっては大切な記念でしたので両親には感謝しています。

019

少しは様になっていますかね?第三者的目線ではどのように映るのでしょうか・・・・。

現在、長男は群馬の大学に在籍しており、成人式のため昨日戻ってきました。
明日は友人と一緒に式典会場へ向かい、夜は同窓会に出席するとのこと。あまりお酒は強くないそうなので、無茶せずに、久々に会う旧友たちと楽しい時間を過ごしてもらいたいと思います。

ちなみに両親である私と妻はお店で成人式の振袖と紋付袴のお支度があるので、明日は息子の成人式に一切関ることが出来ません。息子も必要とはしていないと思うので、全く問題はないとは思いますけど。

ともかく、息子の代は晴れて大人の仲間入りです。
明日成人式を迎える若い方々の明るい前途を願わずにはいられません。

ご成人おめでとうございます!

成人式の紋付袴のレンタル準備は夏がチャンス!

来年の1月に迎える成人式はかなり特別です。

何たって「令和最初の成人式」ですからね。


そんな令和最初の成人式まであと6ヶ月・・・女性は振袖の準備は既に終えている方が多いですが、男性は真逆で「まだこれから」という方が多いんですよね。この7月の時点で。

男性の場合、成人式の衣裳は『スーツ派』と『紋付袴派』に分かれます。
d002 miurasama-1
スーツの場合は12月ギリギリでも十分間に合いますが、もし紋付袴をご検討中でしたらこの夏に準備を始めることをおすすめ致します。

紋付袴にはサイズがある

振袖は着用する女性の体型に合わせて着付ける衣裳なので、基本的にサイズという概念はありません。ところが男性の紋付袴にはサイズがあり、身長や体格に合わせて最適な大きさの衣裳を選ばなくてはなりません。
例えどんなに気に入った紋付袴があったとしても、適合サイズが既に予約で埋まっていたら諦めるしかありません。
そんなことにならないように、他の人より一足先に準備をすることでリスクを回避できます。

一足先の準備には夏がおすすめ

成人式の紋付袴のレンタルは夏が終わり、初秋からお客様が増えはじめます。
女性と違い、男性はお友達同士でお店に行くことが多く、一気に4人分の衣裳が決まってしまう事もあります。やはり一番のボリュームゾーンは165cm~170cmの男性となり、このサイズが一番不足しがちです。
ゆっくりしすぎて、準備を始めたら「合うサイズがなかなかない!」なんてこともありますので、念には念を入れて夏に準備をされることを強くおすすめ致します。

最後に

本日も成人式の紋付袴のお客様にお越しいただき、レンタルをご成約頂きました。
こちらから「いつ頃から紋付袴を着用しようとお考えだったのでしょう?」とお聞きすると、「最近になって突然思いつきました」とのお答え。女性の振袖と違って、男性には「スーツ」または「紋付袴」の二つの選択肢があります。
親に勧められて・・・
何となく・・・・
友達が着るから・・・
紋付袴を選ぶ要因はいくつかありますが、だいたいにして突然の場合が多いんですよね。

つまり突然に紋付袴を選択される方が出現し、あっという間に予約が埋まってしまう事もあるんです。まだどちらにするか決まっていない方はともかく、既に紋付袴にしようと心に決めている方は「後でいいや」ではなく、出来るだけ早めに行動に移すことが賢明です。

一生に一度の成人式。
出来ればお気に入りのジャストサイズな紋付袴で迎えたいものです。その為にも一足早めの準備をおすすめ致します。

 

成人式まであと7ヶ月! 紋付袴の準備を始めましょう

令和初の成人式まであと7ヶ月。

「まだ7か月もある」「もう7ヶ月しかない」と2つの考え方がありますが、いずれにしても準備はしなくてはなりませんね。殆どの女性は成人式で振袖を着用しますが、男性に比べて比較的早く準備をします。

一方、男性の場合は夏前頃から徐々に準備をされる方が増えてきます。
ただ当店としては「ちょっと急いだ方がいいかも!」とお問い合わせ頂く方にはお伝えしています。もちろん理由があります。

紋付袴と振袖の大きな違いはサイズがあるかないかです。
振袖には基本的にサイズというものがなく、その人の身体に合わせて着付けていくのですが、紋付袴の場合は身長によってサイズが幅広くなっているんです。急いだ方がいい理由はここにあります。
例えどんなに気に入った色や柄の衣裳があったとしても、『適合サイズが予約済み』となってしまうと諦めざるを得ません。こうなるとまた一から衣裳選びをしなくてはならないので、二度手間になってしまいますからね。

さて当店では成人式の振袖と共に紋付袴の展示も行っています。
IMG_9226
展示しているのは「成人式らしい紋付袴」をメインにしていて、この他にも黒や白、紺などもご用意しています。

これまで成人式紋付袴に関するブログはあまり書いたことがなかったので、今回はいろいろとご紹介していきたいと思います。

人気の紋付袴

成人式に紋付袴姿・・・「元気な二十歳」「ちょっとやんちゃな人」を想像する方が多いのではないでしょうか?
まぁ実際にそうなんですけどね(笑)
なので人気のある紋付袴は比較的華やかなものとなっています。

 

IMG_9233サーモンピンクは二十歳の若い男性にこそ似合う色ですね。

IMG_9231目立つ赤は毎年人気の高い色です。

IMG_9234
派手という意味ではNO1のゴールドも成人式で目立つこと間違いなしですね。

IMG_9232
昔からヤンキーカラーの代表格でもある紫は男らしさを感じます。

やんちゃな二十歳の男性の方に毎年多く紋付袴をご利用頂いておりますが、イメージとは程遠く、みんな礼儀正しく、楽しく明るい人ばかりです。成人式当日は髪をピンクや赤などの色になっていますが、それはあくまでも「成人式バージョン」でしかありません。
その日の為に一生懸命仕事をし、成人式を自分らしく楽しみたいだけなんですよね。

成人式という日本独特の儀式に、日本伝統の衣裳を着用するという意味では彼らは文化の伝承者とも言えるのではないでしょうか?

おしゃれに紋付袴

「成人式では和装にしたいけど、派手派手しい紋付袴はちょっと・・・。できれば紋付袴でもおしゃれな感じにしたい」
・・・そんな二十歳におすすめしたいのが【Japan Style】というブランドの紋付袴です。
IMG_9227中に着る長着(グレー)は細やかな千鳥格子で、羽織(黒)の袖にはデザイン性のある刺繍。そして袴は黒をベースとし、ストライプの模様が入っています。

もうひとつがこちら。
IMG_9229このバージョンは長着が黒で、羽織はハッキリとしたストライプ調。袴はパープル系なので、上下でメリハリのあるコーディネートとなります。

ちなみに両バージョン共にウールで作られているので、真冬に行われる成人式をより暖かく過ごして頂けることでしょう。また背中にはこんな刺繍が施されています。
IMG_9230どちらとも色目は渋めではありますが、デザイン性と斬新さ、そして希少性からある意味では目立つ紋付袴と言えるかもしれません。

実際に着用されるとこのような感じとなります。
001
これまでの描かれていた紋付袴のイメージとは全く違った印象ではないでしょうか?

「紋付袴にもこだわりたい!」というおしゃれ男子におすすめです。

小柄な方用紋付袴もラインナップが充実

基本的に当店では160cmサイズから紋付袴をご用意しています(※全てではございません)。
そして小柄な方専用の衣裳なんていうものあるんです。
IMG_9237
これらは全て小柄専用の衣裳です(左からグレー、ブラウン、グリーン、ネイビー)。
もちろんこの他にも白や黒、紫も取り揃えていますので、他店でぴったりサイズに出会えなかった方はどうぞご利用下さい!

番外編

当店にはこんな羽織りのご用意もあります。
IMG_9235

写真では分かりづらいですが、何とオーガンジー素材の羽織りです。

IMG_9236
べースの色は白ですが、その上には金糸を施したオーガンジー素材があしらわれています。なかなかない紋付袴の番外編ですね。
一番人気の白に金が施されているので、成人式を華やかな衣裳で迎えたいという二十歳男子にも気に入って頂けるのではないかと思っています。中に着る長着は白がおすすめです。

レンタル価格について

当店の成人式紋付袴のレンタル価格は5万円からご用意しており、この価格の中には当日の着付けと写真撮影も含まれています。一番高くても8万円となっており、他店と比較したことはありませんが、お客様にはとても喜んで頂いています。
聞くところによると、いろいろ選んでいるうちに16万円の衣裳をすすめてくるお店なんかもあるようですね。当店ではどんなことがあっても10万円を越える事は間違ってもないので、安心してご利用いただけるはずです。

最後に

ここまで紋付袴を紹介してきてアレですが、何と言っても一番人気は白なんです。
※当店には白シリーズは3種類
022
なんと言っても「爽やか」ですし、「若々しさ」がありますし、そして華やかでもあります。そしてかっこいいですからね。

そしてまたまたアレですが、私個人としましては「黒+黒縞」のコーディネートが一番のおすすめでもあります。
013

一番男らしく、Best of 紋付袴と言える組合せです。
しかもこの「黒紋付に黒縞袴」の組合せは、最高の格式があります。例えばこの姿なら天皇陛下にお会いしても恥ずかしくありませんし、百年後も変わらぬ価値があるからです。

とは言え、二十歳の方にとって成人式は儀式ではなく、あくまでもお祭りです。
格式や世間体など気にせず、思いっきり楽しんで一生の思い出となる一日にしてもらいたいです。

当店でできることはそんな方々の紋付袴という衣裳のお手伝いです。わからないことばかりだとは思いますが、だからこそ当店を頼って頂きたいですし、どんなことでもご相談下さい。皆さんのご来店をお待ちしています。