振袖ロケ前撮り

「振袖の前撮りをロケーション撮影で!」とお考えの方にお知らせしたいこと

数年前から「結婚式の和装前撮りはロケーション撮影で」とご希望される方が増えています。

実際ロケ撮影中に通りがかった年配方々から「これって前撮り?」と聞かれるくらい一般敵にも知れ渡っていると実感しています。


そして昨年あたりから、「成人式」「七五三」の前撮りのロケーション撮影をご希望の方々から結構なお問い合わせをいただくようになりました。振袖や七五三のロケーション撮影を手がけるお店は当店以外にもそれなりにあり、その中の一つとして当店をご検討してくださっているんですね。

ただし、当店は他とは違ったご提案をしています。

振袖のロケーション撮影でよく利用される場所と言えば公園です。
もちろん当店も県の中央公園などで撮影することもありますが、おすすめしているのは結婚式前撮りで当店が利用している和の情緒がたっぷりの場所です。

例えば栃木市の岡田記念館。
044

大正時代に贅沢の限りを尽して建てられた日本家屋が振袖姿と相まって、ひと味違った前撮り撮影となります。

135

また結婚式前撮りでも大人気の竹林の小道は京都を思わせる風情があり、しっとりとした振袖の思い出を残すことが叶います。

また鹿沼市にある掬翠園もお勧めのロケ地です。
s258

こちらも日本家屋と庭園があるので、バリエーションに富んだ前撮りができちゃいます。インスタ映えする前撮りをご希望の方は要検討だと思います。


そしてご紹介した以外にも素敵なロケ地をご案内することが出来ます。
どのロケ地も幾度とな、当店が撮影で利用させて頂いている場所ですので、ピンポイントでおすすめの撮影スポットをご提案することが出来ます。これも実績と経験が積み重ねたからこそだと自負しています。

なんとなく「ロケーション撮影」=「外での撮影」といったイメージをお持ちのことだと思います。
もちろんそれはそうなのですが、せっかくなら振袖、七五三祝着という和装姿がより素敵になる場所で撮影した方が、長期的に考えたらより価値があると思いませんか?

一生のうちの数少ない記念の撮影です。
お召しになった和装の思い出、撮影の思い出にさらに撮影場所の思い出が加われば、より鮮明に心に残る思い出となるはずです。そして何より仕上がった写真の見え方がより良いものとなることでしょう。

3月は梅、4月は桜、5月からは新緑、秋は紅葉と季節に合わせての前撮りも素敵です。

ワンランク上の、そしてひと味違った振袖や七五三のロケーション前撮りをご希望される方はぜひお気軽に当店にご相談下さい。衣裳のお持ち込みもOKですし、お着付けやヘアメイクもご案内も致しております。そして最高のカメラマンをご用意していますので安心してお任せ頂けます。

どうぞご検討下さい。

令和3年の成人式に向けての振袖展示会開催します

令和3年(2021年)の成人式に向けての振袖展示会を開催いたします。

開催期間は令和2年1月25日から2月11日までと少々長めにしています。例年になく多くのご予約をいただいていますが、まだまだ余裕がございますのでお気軽にお越し下さい。

成人式が終わった直後の展示会は最も衣裳が充実している状況なので、「少しでも多くの衣裳を着比べてから選びたい!」という方はぜひこの機会をお見逃しのないようお願い致します。


そして今年はこれまで以上に力を入れていることがあります。
それは成人式の前撮りにロケーション撮影をおすすめすることです。
IMG_9519
ポスターを用意する程の力の入れようです(笑)

ここまでロケーション撮影にこだわる訳、それは本当に価値があると信じているからです。写真という「記録」だけでなく、思い出という「記憶」も二十歳という人生でも特別な一年に楽しく、美しく、素敵に残して頂きたいからです。きっと歳を重ねるにつれ、ワインが熟成され美味しくなるように、二十歳の思い出もかけがえのない物となっていくことでしょう。間違いありません。

あ、ちなみにですがロケーション撮影による成人式の前撮りに関しては、当店で振袖をレンタルではなくお持ち込みでもご対応していますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さいね。振袖姿がさらに美しくなる素敵な景観のロケ地を多数ご案内していますよ~。自信有りです!


展示会ご参加のご予約、ロケーション前撮りのご相談などに成人式に関してのお問い合わせはメールでもお電話でも受付けております。

貴女の二十歳を素敵に演出し、思い出づくりをabitoはお手伝いしています。
さぁ素敵な振袖選びをしましょう!

成人式振袖ロケーション撮影プランの価格を改定

abitoが心からおすすめしている成人式の振袖前撮りはロケーション撮影です。

011

自然と調和した振袖姿はどなたが見ても、いつ見ても必ずや「素敵」と思ってもらえることでしょう。草木の様々な色があることで、振袖の柄や色がより鮮やかになります。

025

気構えることなく、ありのままの表情を残せるのもロケーション撮影ならではのこと。

146

特別なアイテムや演出がなくても本当に素敵な思い出と、二十歳の時間を残すことが出来ます。

これまで振袖の前撮りをロケーションでしてくださったお客様、そしてご家族様からは喜びの声をいただいております。
「やっぱりロケーションで良かった」
「こんなに素敵な写真が残せて嬉しい」
といった声もですが、何といっても嬉しいのは「撮影がとっても楽しかった」というお言葉です。写真を残すだけでなく、その時間をも楽しんでいただけたということは間違いなく素敵な思い出になっているはずですから。


しかし振袖の前撮りをロケーション撮影で行う方はまだまだ少なく、スタジオ撮影の方が圧倒的に多いのが現状です。

喜んでいただけるのは間違いないのにまだまだ浸透していない現状を打破すべく、これまでのロケーションプランの価格の改定に踏み切りました。「安くする」のではありませんが、よりご利用しやすくいたしました。
 

振袖ロケーション前撮りの基本料金は19,800円

これまではプラン価格が【98,000円】の一択でしたが、これを大幅に見直しました。
基本料金を19,800円(振袖一式、お着付け、ヘアメイク、ロケーション撮影料を含む)に設定し、データやアルバムはご予算やお好みに応じて選べるようにしました。

お渡しデータは39,800円から

選べるデータ数は5カット(39,800円)からご用意しています。
要するに基本料金19,800円+39,800円=59,600円で全てコミコミの振袖のロケーションフォトが叶います。「少なっ!」と思われる方もいるとは思いますが、思っている以上に5カットはボリュームがあります。

例えば「振袖姿全身」「振袖姿アップ」「振袖うしろ姿」「ご家族写真」「お散歩ショット」、これで5カットです。美しい場所での撮影となるので、これだけでも全然十分だと思いませんか?もちろん「もっと欲しい」というご希望にお答えできるプランもご用意していますのでご安心下さい。

ロケーションプランはこんな方々におすすめです

ここ数年、いわゆる「ママ振り」・・・要はお母様やご家族の私物の振袖を成人式でご着用される方が非常に多くなってきています。そんな方にこそロケーションでの前撮りがおすすめです。
成人式はママ振り、前撮りは違う振袖と2つの振袖を楽しむことが出来ます。

また成人式に参加しない、出来なかった方こそ外での撮影を楽しんでいただきたいと思っています。
振袖を着用して外へ出ることで「リアルな体験」となりますし、より成人式っぽさのある記念の写真を残していただけます。

振袖レンタルプランご利用の方は基本料金がサービスとなります

abitoの振袖レンタルプランをご利用の方は基本料金がサービスとなり、39,800円からロケーションでの前撮りをご利用いただけます。

ロケーションフォトはご家族でお楽しみいただけます

スタジオでの振袖前撮りではその殆んどがお嬢様お一人での撮影となります。
その理由としては面倒くさかったり、恥ずかしかったりと様々です。しかしロケーション撮影では気がまえることなく自然と家族撮影が楽しめます。
003

屋根も囲いもない開放的な野外ではご家族の気持ちも開放的になります。

005

ポーズを決めなくても勝手に撮影させて頂きます(笑)。
でもご両親が本当に欲しい写真は家族のワンシーンを切り取ったこういうものではないでしょうか?

子供が成長すればするほど家族で写真を撮る機会は少なくなっていくものです。どんなに大人になってもお父様お母様にとってはいつまで経っても「かわいい娘」であり、出来ることなら皆で撮った写真を残したいもの。それは娘の為でもありながら、ご両親のためでもあるんですね。

こう言うことも含めて、当店はロケーション撮影を心からおすすめしているのです。

最後に

若い頃繰り返し聞いた音楽を耳にしたり、懐かしい香りに包まれると瞬時にその時に戻ってしまう事ありますよね。写真にも同じような効果があります。
満開の桜を見るたびに娘の前撮りを昨日のことのように思い出したり出来ることがあります。ただ振袖姿を撮影しただけではそこまでの感覚に陥ることは難しいかもしれません。
風や陽の光、草花の匂いを感じ、家族一緒になって笑ったり歩いたりすることでその時が脳裏に刻まれます。
写真という「記憶」ももちろん大切ですが、思い出という「記憶」はもっと大切だと思っています。だっていつでもどこでも思い返すことが出来ますし、その度に幸せな気持ちになれるんですから。

一生に一度の振袖の前撮りです。
ロケーション撮影で思い出という「記憶」も残してみませんか?

abitoの成人式振袖プランはこちらから
■振袖展示会、前撮りご相談会開催中です■


abito振袖
宇都宮市兵庫塚3-1-1
☎ 028-655-0975
info@kaede-abito.com
OPEN AM10:00~PM18:00
定休日 毎週火曜

 

振袖の前撮りにロケーション撮影を希望される方が増えています

今では七五三はもちろん、成人式の振袖姿も前撮りするのが定番となっています。


実際、七五三のお宮参りや成人式当日は忙しく、ゆっくりと撮影できないものですし、せっかくなら前持ってゆっくりと前撮りした方がイメージどおりの物を残せますからね。


もちろんabitoでも七五三、振袖の前撮りをお受けしておりますが、最近はスタジオ撮影ではなく「ロケーション撮影で!」と希望されるお客様が増えています。


何故ロケーション撮影を希望するのか?

それにはこんな理由が・・・。

理由その① 「せっかくなら着物が映える場所で撮影したい」

言葉で説明しなくても、実際のロケーション前撮り画像を見れば、その理由は一目瞭然じゃないですかね。

011
振袖ロケーション前撮り 春の桜編

046
振袖ロケーション前撮り 秋の紅葉編

013
七五三ロケーション前撮り  新緑の日光編

008
七五三前撮り 秋の日光での紅葉編

自然と着物が融合すると、大変美しく、まるで雑誌の1ページのようです。何より笑顔が自然で、撮影そのものを楽しんでいる雰囲気が伝わりますよね。最近は「ナチュラル系」といわれるスタジオでの撮影が人気ですが、ロケーション撮影こそ本当の意味でのナチュラルではないでしょうか?
 

理由その② 前撮りに家族も参加したいから

「せっかく前撮りするなら家族も一緒に楽しみたい」という方ほど、ロケーション撮影を希望されます。

032

前撮りの時の家族写真って気構えてしまうものですが、肩の力を抜いて、いつものご家族のままを撮影できるのがロケーションの醍醐味でもあります。

051

背筋を伸ばして・・・
あごを引いて・・・

なんていうスタジオ撮影でありがちなポージングも一切なしで、自由な感じで撮影しても絵になるものです。

025

お子様が成長すればするほど家族で写真を撮る機会は少なくなるもの。
でもいざそんな機会(成人式前撮り)が来たら、せっかくだしノビノビとした撮影したくないですか?ご両親はもちろんですが、お嬢様だってもう立派な大人です。

時間が経過し、後々写真を見返した時に大人同士で語り合える思い出を残すのも良いものです。

この写真はお父様のお嬢様への愛でいっぱいですよね。
お父様にとってももちろんですが、お嬢様にとってもきっと忘れられない瞬間です。演出されたものでなく、家族だからこその自然な雰囲気を切り取れるのがロケーション撮影でもあります。
 

理由その③ この写真の反響が大きい

以前撮らせてもらった画像をご覧下さい

w002

ご家族全員で和装姿で記念撮影した一枚です。

日頃お世話になっているW家の皆様ですが、三男の方が成人式を迎えるに当たり、お母様が家族全員での撮影をご希望されました。お父様と三兄弟は黒の紋付袴で統一し、お母様とお嬢様は華やかな着物姿。竹林という和を象徴する場所でご家族全員が和服姿・・・圧巻です。

こんな撮影をする機会は滅多にありません。
今でもご家族から「あの撮影をしておいて良かった」「お友達にも好評です」と仰っていただいています。発案者のお母様はもちろん、お父様やお子様にとっても強烈な思い出であることは間違いありません。

つまり思い出の共有ですね。

そんな時間が家族の絆を更に深め、家族というものをもう一度見つめなおす絶好の機会だと思います。

この写真を見て「私達家族も同じように思い出を残したい」「思い出を一緒に作りたい」というお客様が増えています。それだけこの一枚には説得力があり、憧れる要素が詰まっているのでしょう。
 

最後に

結婚し、子供が生まれ、家族になる。
家族全員で過ごすことのできる時間は長いようで、意外と短いものです。成長すればいずれ子供達も家庭を持ち、巣立ってしまいます。いつでも撮れるようで撮れないのが家族写真です。

だからこそ撮れる時に撮っておくことが大切なんですね。

そんな時の家族写真はロケーションでの撮影がおすすめです。
特別な時の特別な思い出は特別な撮影をすることで、さらにプレミアムになります。間違いありません!

素敵な写真を残すだけじゃもったいない!せっかくなら楽しい思い出も家族と一緒に作っちゃいましょう♪

 

父と娘の距離をあの頃のように近づけるお手伝い

私には現在15歳の娘がおりますが、必要以上の会話をしなくなって早4年。


中学進学と共に父と娘の距離は離れていくばかりですが、娘が生まれた時には想像もしていませんでした。もちろん世間ではこういうことが多々あるとは聞いていましたが、「自分はそうならない」という変な自信がありましたが見事に打ち砕かれました。


まぁ思春期ど真ん中であり、一種の防衛反応であるとも聞きますし、しょうがないことなんだと自分に言い聞かせている毎日です。



娘の心のうちは分かりませんが、自分としては生まれてからずっと娘を愛してしますし、かけがえのない存在です。高校生になり、成人し、結婚し、いずれは母になるのかな?将来は分かりませんが、さてどのタイミングで私との距離が再度縮まるのでしょうか。


「高校生になれば変わるよ~」という人もいれば、「結婚を機に変わったね」という人、「母親になるまで我慢だね」という人もいます。つまり家庭によってそれぞれであるということになりますが、必ずしもそうなるまでに父親が元気だとは限りません。自然に任せるという選択肢もありますが、別の手段として「キッカケを作る」という選択肢もあるはずです。


ここ数年、私の会社であるWedding Dress abitoはレンタル衣裳(貸衣装)の専門店と並行して写真撮影事業にも取り組み、現在では和装前撮りを中心に成人式や七五三の撮影なども手がけ、毎年多くのお客様にご利用頂いています。元々はスタジオ撮影だけでしたが、今ではロケーション撮影がメインです。




そのロケーション撮影の写真を見ているうちにあるテーマが思い浮かびました。まずは写真をご覧いただきましょう。
027oo

父と娘が腕を組んだり、手を繋いだりのツーショット写真♡

どちらも元々仲の良い父娘ではありますが、それでも日常において腕を組んだんだり手を握ったりはしないはずです。娘さんはもちろん、どちらかといえばお父様の方が照れて恥ずかしいはずです。多分こんなことをするのは娘さんがまだ十歳にもなっていない頃以来ではないでしょうか?


でも十数年ぶりとは言え、そこは親子です。久しぶりに触れ合うことで距離が更に近づき、関係性にも変化が生まれることは間違いないと思っています。でもこういったポーズを恥ずかしく思いながらもできてしまうのは、「成人」や「結婚」などの特別な時だからこそ。更にいえば、スタジオ撮影ではこういった流れになることは殆どなく、開放感があるロケーション撮影だからこそなのです。断言できます!


この二つの写真。

それぞれのお父様にとってはかけがえのない、それこそプライスレスな写真になることは間違いありません。でも娘さん達にとってはそれ以上に価値のある写真になるはずです。でもそれは今ではなく、不吉なことを言うようですが父親を亡くした後だと思います。


「あの時に二人だけの写真を撮っておいて良かった」

そう思うことは容易に想像できます。だってもう二度と撮ることのできない写真ですからね。



まずは娘さん達に申し上げます。

お父様は貴女のことを心から愛し、いつも見守ってくれています。もちろん見返りなんか求めてはいません。

娘がいくつになろうと父親にとってはかわいい娘であり、いつまでも近くで感じていたいのです。例え思春期で距離がほんのちょっと遠ざかったとは言え、口には出せませんがあの頃のように戻りたいと思っているものです。しかし父親とは言え、男です。そんなこと照れくさくて言えない方が殆んどですから、娘の方から近寄って頂けませんか?成人式や結婚式をぜひキッカケにしてみてください。


次に世のお父様に申し上げます。

貴方の心の内は十分理解しております。何たって私もそのど真ん中の状況下に置かれている身ですからね。

男には心には思っていても口に出せない(出したくない)ことって腐るほどありますが、いつまでもそのままでいるとあっという間にあの世からのお迎えが来ちゃいます。娘さんだって女性です。若かりし頃、女性を口説く時って自分の気持ちを言葉にして伝えましたよね?同じように娘さんに気持ちを伝えることって大切なんじゃないでしょうか?もちろん時期やタイミングを見計らってしなければなりませんが、成人式や結婚式ってその絶好の機会だと思うんです。

待っているだけでは何も始まりませんよ!・・・と自分にも言い聞かせています。


一番良いのはお互い口に出せなくても大きな節目に父娘でのツーショット写真を撮ることなんじゃないかな?

たったそれだけで距離が近づき、あの頃ような関係性に戻れるかもしれません。


ということで、私が思い浮かべたテーマとは「大切な節目の記念撮影で父娘の距離を近づけていきたい」です。実際にその状況に置かれているからこそ思いついたわけなので、そこに込める想いはハンパなしです。私だって娘とベタベタしたツーショット写真が欲しいですからね。


そんなわけで、世のお父様方には娘さんの節目の撮影には積極的に参加して欲しいと思っています。「面倒」とか「仕事だから」とか言い訳は一切ナシですよ。この時にしか撮れない写真ですし、距離を縮める絶好の機会ですし、あなただけの大切な大切な宝物をゲットできるってことをぜひご理解下さい。もちろん私も積極的に・・・というか無理矢理にでも参加すると宣言します。

お互い頑張りましょう。そして娘さん方・・・・そんなオヤジの気持ちを汲んで上げてくださいね、大きな心で♡
 

成人式の振袖前撮りにロケーション撮影という選択

017

今年の成人式が終わって3週間が経過し、ここ最近は来年のお客様で賑わっています。


もはや成人式の振袖撮影といえば前撮りするのが定番化しています。

やっぱり成人式当日の撮影となると、時間も限られてしまうのでじっくり撮影というわけにはいきません。一生に一度のことですから、ゆっくりと納得できる撮影をするなら前撮りがおすすめです。


その振袖の前撮りには大きく分けて二つのタイプにわかれます。

一つはスタジオ撮影
043

屋内で撮影するので季節や気温、そして天候などに左右されずにご自分の都合に合わせて行なえます。


そしてもう一つが当店が絶対的におすすめするロケーション撮影です。
002

こちらのお客様は成人式はお母様の振袖でご出席ということで、前撮りは自分が着たかったレトロモダン振袖で撮影でした。最近ではご家族がお持ちの振袖をご利用になる方も多く、前撮りは「違う振袖で」というリクエストが増えています。


さて、当店がロケーション撮影を絶対的におすすめするのには理由があります。

まず第一に結婚式前撮りとしてのロケーション撮影を数多くしてきたので、その魅力や素晴らしさを実感しています。第二に閉ざされた空間になりがちなスタジオでの撮影より、開放感溢れる野外での撮影の方が間違いなく自然な表情の写真を残せます。
030

第三にご家族とこの時だけの家族写真を残していただきたいからです。
005

二十歳にもなると家族で写真を撮る機会は殆んどありません。成人といった節目に家族一緒の写真を残すことはご自分だけでなく、ご両親にとっても大切な宝物を作ることでもあります。

027

思春期ころから父と娘の距離は離れることが多く、近づけるキッカケってなかなか見つかりません。でも成人式の前撮りがそのキッカケになればと考えています。この写真は娘さんのためというよりは、お父様のための写真なのかもしれません。
 

 

ペットも大切な家族の一員ですよね。ワンちゃんやネコちゃんと一緒に記念撮影もおすすめです。

ロケーション撮影はスタジオ撮影と違い、季節や気候に左右されます。雨が降れば延期となりますし、寒い冬や暑い夏はとっても大変です。しかしそれ以上に季節を感じながらの撮影ができるという大きな魅力があります。

春なら桜満開の元で・・・
秋なら美しく色付いた木々に囲まれながら・・・
 048044

当店が振袖の前撮りでロケーション撮影をおすすめするワケをご理解頂けましたでしょうか?

正直、スタジオ撮影と比べると費用は高くなりますし、天候に左右されるなどネガティブな要因もあります。しかしそれをクリアすることで間違いなく人生においてのかけがえのない時間と思い出と写真が残すことが出来ます。

どなたにとっても一生に一度の成人式。

どちらを選ぶかはお客様次第ですが、思い出は深く、大きいほうが人生が豊かになることでしょう。ぜひご検討下さい。

ペットも家族の一員!一緒に思い出の写真を撮影して見ませんか?

042

愛する愛犬や愛猫などのペットとちゃんとした写真を残してみたいと思ったことありませんか?


だけど「キッカケ」がないと、なかなか行動できないもの。だったら「結婚」や「二十歳の成人式」という家族にとって一大イベントで実現してみてはいかがでしょうか?



当店abitoはウェディングの和装前撮りや成人式振袖の前撮りをロケーションに特化して行っていますが、最近は「愛犬と一緒に撮影したい」という方が急増しています。私も黒ラブを飼っていますが、他人が何といおうと家族の一員であり、かけがいのない存在です。兄弟であり、子供であり、友人でもありますからね。


「自分の大事な節目は大切な存在と共有したい!」


結婚式や成人式、七五三がそうであるように前撮り撮影だって大事な節目です。そしてペットという大切な存在と共有できる撮影が「ロケーション撮影」なんです。もちろんスタジオ撮影でも「ペット可」というところが増えてきましたが、果たしてペットにとって不特定多数の人の匂いが蔓延するスタジオという室内において、警戒心を持たずに撮影に望めるものなのでしょうか?


特にワンちゃんは人間が思っている以上に鼻が敏感ですしね。


でも開放的な野外でのロケーション撮影ならば、まるでお散歩のようでルンルン気分でご機嫌な表情になること間違い無し!・・・と思います。


さて最近撮影させていただいたペットと一緒の記念写真から抜粋して、どんな写真になったのかをご紹介したいと思います。



■和装前撮りでワンちゃんといっしょ!

026

桜が満開に咲き誇る4月上旬に撮影させて頂いた画像です。

少々風が強かったので、新郎様のヘアと共にワンちゃんの耳も持ち上がっているのがなんともカワイイですよね。さらにもう一枚・・・

042

ワンちゃんと一緒に戯れるお二人を撮影しました。お利口にお二人を見つめながらも、「お手」をしているところがたまりません♪



■成人式 振袖前撮りでワンちゃんといっしょ!

052

やはり4月上旬に撮影させて頂いたきましたが、こちらは成人式の前撮りです。美しい桜並木が長々と続く場所で、まるでお散歩をしているかのような一枚です。道の上にちらばめられた桜の花びらが素敵な演出となっています。

そしてもう一枚!

041

お客様のワンちゃんへの「想い」が溢れている一枚です。ワンちゃんもとても落ち着いた表情で、おめめをパッチリ開けていてとても愛くるしいです。




先日もワンちゃんと一緒に和装前撮りがありましたが、そちらのワンちゃんは正装(タキシード)を着用し、お二人を祝っているかのようでした。また来週撮影予定のお客様もワンちゃんをお連れくださる予定となっています。


本当にワンちゃんと一緒の撮影が増えてきましたが、撮影の雰囲気を良くしてくれる存在なので当店としても有難く想っています。それにしても本当に「トイプードル」を飼われている方が多いですね♪ここのところ連続してトイプーちゃんが続いているので、改めてその人気ぶりにビックリしています。



今のところ小型犬ばかりですが、大型犬でもOKですのでその時はご相談下さい。ちなみに私は黒ラブオーナーなので、どちらかといえば大型犬のほうが得意かもしれません。


ロケーションフォトを始めた頃は撮影といえば「新郎新婦お二人だけでの撮影」が殆どでしたが、最近は「ご家族参加」「ワンちゃんと一緒」という方が大半を占めるようになりました。その理由としては、何かと時間に追われて一緒の密な時間をとれない結婚式では叶えることの出来ない「家族」「ペット」との生涯忘れることの出来ない思い出を作れるのが和装前撮りだからだと考えます。



自然のままにワンちゃんと和装前撮りするなら、ワンちゃんの大好きな外で決まりです。家族にしかわからないワンちゃんの表情ってありますよね?だからワンちゃんが自然の表情になりやすいロケーションがお勧めなのです!


abitoのフォトウェディング/和装前撮り専門サイトはこちら

 

ふたつのお知らせ


abitoからふたつのお知らせがございます



まず一つ目は・・・・・

『夏の振袖展示会開催』です。

m_16_032




日時 8月16日~25日

場所 abito店内



まだまだ成人式の衣裳を決めていない方々も多いのではないでしょうか!?

全然間に合います、まだたくさん衣裳がございます

今回は特別価格でご奉仕しちゃうかもしれませんので、このチャンスを逃さずにそろそろ

振袖、または紋付袴決めちゃいませんか



もちろん、Tカードもご利用いただけますからね。ポイントをたっぷりゲットしちゃいましょう


ご来店の際はお電話でご予約下さい⇒028-655-0975





そしてもう一つは夏季休業のお知らせです


8月13日から15日の3日間は夏季休業とさせて頂きますので、
あらかじめご了承くださいませ。


振袖