今日の出来事

abitoのLINEお友だち 50人達成(祝)

「50人」という数字が多いか少ないか・・・多分他店の方からすれば「少なっ!」と思われるかもしれませんが、当店にとってはある意味大きな節目の数字です。

IMG_9808

緊急事態宣言中、暇すぎて何となく始めたLINE公式ですが、今となってはとても大切なインフラとなっています。
気軽にお問い合わせ頂いていますし、メールと違って確実に返信ができますし良いことばかりと現時点では感じています。当初は「うちのLINEなんてだれも追加してくれないだろう」と思っていましたが、少しずつ少しずつ追加くださり、何とか50人に到達しました。

とりあえず今は100人を目指していますが、最近は不安も感じつつあります。

abitoのお友だちのうち、約7割近くの方がLINEのチャットでお問い合わせや来店のご予約、ご相談をして下さっています。
ご存知のようにLINEでは登録は本名だけではなく、任意の名前でもOKなんですよね。

そして実際にご来店頂き、ご本名を知ることも多く、その後のやり取りではアカウント名と本名を合致させなくてはなりません。間違えてしまったら本当に失礼な話しですし、神経を使わねばなりません。
今は50人という数字なので、それほど苦慮しておりませんが、今後もし200人とか500人とかになった場合に確実に管理出来るのかを考えると夜も眠れません(嘘です)。

ちなみに茨城県の知り合いの同業のお店のLINEお友だちは4000人を既に超えています。
当店とは比較するのも憚ってしまうほどの規模の大きいお店ではありますが、どのように管理・運営をしているのか疑問です。まぁ当店はそこまで達することはないと思うので杞憂でしかないのですが、やはりLINEを取り入れている以上は想定すべき問題だと感じています。

とにかくですねLINEのお友だちが増えるたびに、ご連絡をいただくたびに喜んでおります。ある意味においてはモチベーションの一つになっていることは間違いありません。

また他のお店はどうされているかは分かりませんが、当店の場合、LINEでのお問い合わせに対しては可能な限り営業時間外、そして定休日でもご対応しています。私のiPhoneに専用のアプリを入れているので、即通知されます。ただし夜21時以降のご返信はお客様に対して失礼だと判断しておりますので、翌日にしていますこともご承知ください。

当店へのお問い合わせ、ご相談、ご来店予約はぜひぜひLINEでお願い致します。

abitoのLINE
友だち追加

冷房をいれてもマスクをしているとめっちゃ暑くて脱水症状の危険性ありありです

abitoにも徐々にお客様が戻りつつあり、本当に嬉しく思っています。

結構な期間、ご来店はおろか「壊れてる?」と思うほど電話は全く鳴りませんでした。そんな時ほどネガティブに物事を捉えてしまい、「もしかしたらこの先ずっとこのままかも・・・」と恐怖に苛まれていたように思います。

そして本日も朝一からご来店があり(成人式)、お客様の有難さを感じながら一生懸命ご対応させていただきました。

お客様のご要望をお伺いし、衣裳をチョイスし、お着せする・・・当店では通常の流れですが、以前と一つだけ違っているのはマスクを着用していること。今日は真夏日ということもあり、店内も冷房をいれていましたが、マスク着用だとかなり暑いんです。
いつもならここまで暑さを感じることはないのに・・・。

この時期でこんなだったら、この先はどうなることやら。

冷房の効いた屋内ですらこんな感じですから、今時期はもちろんですが、この先の夏のマスク着用には十分お気をつけください。マスク着用の際は可能な限り不要な動きは避け、「まだ大丈夫!」なんて思わずに冷静に自分の体調に注視すべきです。
想像以上に汗をかくので水分が体から抜けてしまい、知らず知らずのうちに脱水症状になってしまう恐れもあります。

マスク着用が不可欠となる今年の夏は例年以上に水分補給を心がけるようにして、乗り切ってください。私達も十分にケアしながらお客様をご対応して行きます。

まだまだ油断なんてしていない

緊急事態宣言が解除された最初の週末。

当店にもお客様が戻りつつあり、今日はロケーションフォトを希望されるカップル様が数組ご来店くださいました。


ご対応が終わっての帰り際、「この後はどちらかへお出かけされるんですか?」と数組のお客様にお声がけしたところ、同じ返事が返ってきました。「いえ、まだちょっと怖いので、食料品の買い物をしてその後は自宅で過ごします」とのこと。


ここ数日は明らかに交通量も増え、一見すると以前と変わらぬ日常が戻ってきたように感じます。
メディアでも解除後の気の緩みを懸念する報道が繰り返されていますが、解除直後ということもあり、どなたも油断はされていないようです。

この一ヶ月あまり、不要不急のことは自粛が求められていました。
abitoの事業であるウェディング、七五三、写真撮影は不要不急そのもの。しかし誰しも不要不急があるからこそ現代社会を楽しめるのであり、人生の活力になるのだと思っています。

不要不急のことを「いつでも」「誰でも」「どこでも」安心して行える平穏な日々が一日でも早く戻ってくれるよう願わずにいられません。その為にも気を緩めず、油断せずの行動をみんなで取って行きましょう。

電話一本がただただ嬉しい

まだまだ予断は許さない状況ですが、緊急事態宣言の解除が見通されたせいでしょうか、abitoにもお問い合わせやご来店の予約が増えてきました。

この一ヶ月あまり、ご来店はおろか電話さえ殆んどない日々を過ごしてきましたので本当にありがたく、とても嬉しい気持ちです。少しずつ以前の日常を取り戻しつつあるように感じます。

しかしだからと言って、以前と同様の対応をするわけにはいきません。
「新しい生活様式」に則り、感染の再拡大を防止するためにあらゆる手立てを講じてお客様を迎えることが大切です。それはお客様、そしてスタッフの命を守ることであり、日本の未来を守る為でもあります。

・マスクの着用
・アルコール消毒の徹底
・定期的な店内換気
・密集、密着、密接への配慮

これらを必ず守りながら、安心していただけるご対応を心がけて参ります。

ちなみに当店Wedding Dress abitoはご来店に関しては完全予約制ですので、ほぼ密集状態になることはありません。さらに当面の間は各時間帯は一組限定でのご案内、つまりご予約されたお客様は他のお客様と遭遇することは一切ございません。ここが他のサービス業とは違うところですね。
これまで以上に一組一組の対応を丁寧に心がけ、お客様にさらに寄り添えるお店でありたいと思います。

電話が一本鳴るだけでどれだけ嬉しいことか。

この気持ちを忘れることなく、また少しずつ歩んで行きます。
 

abitoの近場に素敵なロケーションを見つけました

灯台下暗し

身近なことほどスルーしてしまうことって多いですよね。


最近はabitoも営業時間が11:00からと通常より1時間ほど遅くなっているので、ちょっと早めに家を出て、徒歩で通勤しています。そして今朝は「ちょっと遠回りしてみよう!」ということで、普段は歩くことが殆どない場所を経由してみました。

するとこんな場所を発見!
IMG_9628

青空と相まって、めっちゃいいですよね。
白と濃い目のピンクの花に新緑のグリーンがとても美しく、同時に空の広さも感じられる最高のロケーションです。建築物が一切見当たらない場所って早々ありませんからね

こちらもかなり良い感じでした。
IMG_9629

一般の方にとってはただの場所かもしれませんが、常々撮影に適したロケーション場所を探している私にとっては「掘り出し物」と言えます。この季節だからこその【木洩れ日】、そして光と影のコントラストが絶妙です。

緊急事態宣言により、abitoも他のお店同様に開店休業状態です。
正直大変厳しいですが、今だからこそ出来ることもあります。こんな素敵な場所を見つけられたのも今だからこそなのでしょう。早速、この場所での新しいロケーションフォトプランを練っていこうと思います。

ドレスや打掛でのウェディンフォトはもちろん、七五三、振袖の前撮りと様々な撮影でこの場所は利用できそうです。

これまで当店はロケ地にかなりこだわってきました。
そのせいかご案内できるロケ地はとても素敵な場所ばかりとなりましたが、その分移動に時間がかかってしまいます。なかには「ぱっと行って、ぱっと撮影してチャッチャと済ませたい」というお客様もいらっしゃいます。今後はabitoからめっちゃ近いので、そんなご要望にお答えすることが出来そうです。

実はこの他にも素敵な場所がありました(写真取るの忘れました)。
そこは個人的見解ではドレス&タキシードでの撮影にめちゃめちゃおすすめできる場所です。まるでゲストハウスのような雰囲気で、結婚式当日のような撮影が叶えられると思います。
※モニターを募集予定です。

今すぐにでも撮影したい気持ちでいっぱいですが、こんな時期ですから我慢!我慢!
早く何も気にせず、安心して撮影ができる日々が戻ってくる事を願って止みません。とにかく今はまずは想像を膨らませて、プランニングすることに集中します!

おともだちに追加で特典チケット配布中!

不要不急の外出を避け、今は「感染しない」「感染させない」ということを国を挙げて取りくまなくてはなりません。

それは当店も同じです。

ですが未来も見据えなければなりません。

「今できることことは何か?」

その一つの答えとして「潜在的お客様の取り込みを今のうちに行うこと」があると考え、早速行動に移りました。つい先日abitoのLINE公式を開始したので、こちらも上手に絡めての一手です。

要はabitoのLINE公式をおともだち追加してくださった方に【特別チケット】を配布しています。

その第一弾はもちろん当店の大人気プランである「和装ロケーション撮影」でご利用頂けるチケットです。
配布期間は緊急事態宣言に合わせ、5月6日までとしていますが状況に応じて延長することも想定しています。またこのチケットのご利用に当たっては、一切期限を設けてはなく、今秋でも来年でも再来年でもOKです。

じょ

詳細については当店の和装前撮り専門サイトからご確認いただけます。

例えばこんなチケットをご用意しています。
土日

この他にも2種類、合計で3種類のチケットをご用意していますので、ぜひこの機会にゲットしておいてください。チケットの使用、不使用はお客様次第ですので、どうぞお気軽に!

また近日中に第二弾、第三弾と発表して行きます。七五三や成人式関連のチケットとなる事を予告しておきます。

まずは5月6日まで可能な限りの外出と人との接触を避け、一日でも早い安心した日常を一丸となって取り戻しましょう。

人間にとって、実は必要だったことって・・・

衣裳のご返却、撮影して仕上がった写真の引き取り、そして振袖の前撮りのお客様と今日はそれなりのご来店がありました。

全ての方がマスクを着用されていますし、マスクから上の表情は大変穏やか・・・なのですが、やはり少々お疲れモードのようです。そりゃそうですよね、このご時勢ならば「元気1000%!」なんて人は存在していないはずです。

そんなお疲れ気味のお客様には共通点があるなと感じました。

それは何かというと「お話ししたい」という気持ちが垣間見えること。

外出を控えることにより、今の生活の中で話しをするのはご家族か会社関係の人。
もう話題も尽きたでしょうし、同じ環境にある方との会話は堂々巡り(合ってるかな?)になるので新鮮さは感じないのかもしれません。あくまでも想像ですが、当店のスタッフ(赤の他人)とは違った気持ちで会話できるので、何となく楽しいのかもしれませんね。

もちろん私達も同じ気持ちです。

会話の内容はご想像どおりのものですが、「いつもと違う人」と話すのって人間にとって実はとっても大切なことなのかもしれません。

マスク越し、距離を空けての会話と以前ならヨソヨソしさすら感じたでしょうが、今となってはお互いを思いやっての「親密さ」を感じます。ご来店の際はいくらでもお話しをお聞きしますので(私も嫌いじゃないですしね♪)、ガンガン来て下さい。

手洗い、うがいをこまめに行い、「感染しない」「感染させない」を心がけましょう!

卒業式は中止になったけど・・・

コロナウィルスの影響で卒業式が中止になってしまった学生さんは少なくありません。

当店でも少なからず卒業袴のキャンセルがありましたが、何より思ったのは「学生生活の最後は袴を着て、お友達同士で思い出を作りたかっただろうな」ということです。卒業式は中止でも、証書授与式だけ開催する学校もありましたが、それすら叶わなかった学生さんもいたんですよね。


「それでも卒業袴を着て思い出を作りたい!」

今日はそんなお客様が二組ご来店されました。
どちらとも卒業式は中止、そして授与式もなかったので袴を着るチャンスがない・・・・「ないのであれば自分で作る!」といったところでしょうか。お一人は「卒業袴姿をおばあちゃんに見せたい!」とのことで、衣裳のレンタルとお支度。もうお一方は「せめて写真だけでも残しておきたい」とのことで、衣裳のレンタル+お支度+写真撮影でした。

お二人ともお友達同士での思い出の共有は叶えることは出来ませんでしたが、ご家族と節目のひと時を過ごし、通常とは違う形ではありますが大切な思い出づくりの一日となったことでしょう。微力ながらお手伝いできて嬉しかったです。

外出できて当たり前
卒業式は当たり前
海外旅行も当たり前
マスクは売っていて当たり前

これまで「当たり前」と思っていた数々のことは実は当たり前でなかったことを思い知らされています。

しかし人類は歴史的にも様々な困難に見舞われながら克服することを繰り返してきました。もちろん今回の困難もいつか克服し、終息を迎えることは間違いありません。ただその対価がどれほどの物になるのかはまだわかりません。まずは健康と命を守る事を優先し、希望を持ち続けることが大切ですよね。そして平穏な日常を取り戻した時、当たり前だと思っていた事をもう一度見直すことが備えであり、一番の自己防衛になるのかもしれません。

みなさん頑張って行きましょう!私達も頑張ります。

校長先生が卒業式でモーニングを着用するその理由とは!?

今年の卒業シーズンも後半戦を迎えています。

卒業衣装といえば「袴」となりますが、モーニングも卒業衣裳の一つです。着用されるのは小中高、そして専門学校等の校長先生です。


今日はある小学校に校長先生がご着用されるモーニングをお届けしてきました。昨年に引き続きでのご利用ですが、昨年はお届けした時には校内に児童の声が響いていましたが、今年はコロナの影響で休校となりひっそりとして寂しい感じでした。

校長室までご案内いただき、校長先生とちょっとしたお話しをしてきました。
その中で私は「校長先生でモーニング以外を着用されることってあるんですか?」と尋ねたところ、「私の知っている限りでは全ての校長がモーニングを着用しています」とのことでした。

その理由をお伺いすると・・・
「モーニングは最高礼服であり、そういった衣裳で児童たちの卒業を見送りたいからです」とのことでした。

モーニングだけでなく、特別な衣裳は場の雰囲気を高めます。
そういった意味ではモーニング着用は校長先生から卒業する児童たちへの無言の祝福であり、保護者の方たちへの「おもてなし」といえるのではないでしょうか?

実際、女性の先生の袴や校長先生のモーニングは自治体や学校から金銭的な補助があるのではなく、全て自前の出費となります。しかしそういった出費をしてでも卒業する方々を特別な衣裳で見送りたいという想いは必ず伝わるものです。例え今でなくても、いつかは伝わるものです。

伺った小学校でもコロナの影響で卒業式は在校生の参加はなく、例年とは違い少し寂しいものとなるそうです。ですがそれをカバーするほどの気持ちをもって、校長先生をはじめ教職員の方は卒業式に臨まれることでしょう。だからきっと素晴らしい卒業式になるはずです!!!

児童のみんなには卒業式の一瞬一瞬を胸に刻み込み、新たな中学校生活をスタートしてもらいたいですね。いつもとはちょっと違う卒業式だからこそ、より思い出深いものになる事を願っています。

小学校を卒業するみんな、本当におめでとうございます!
先生方の晴れ姿も褒めてあげてね。きっと喜んでくれるからね。

本日ご来店くださったお客様・・・申し訳ございませんでした

クリスマスな本日、abitoには5組のお客様がご来店されました。

とは言っても衣裳選び等ではなく、お支払いや衣裳のご返却でのお越しです。


実は当店、朝から大掃除。

IMG_9509

ご来店のご予約もありませんでしたし、27日で年内の営業が終了ということもあり、急遽一昨日に「大掃除しよー」となりました。


そんな訳で店内や店外はごちゃごちゃしており、大掃除ということもありエアコンは完全OFF!つまり店内はめちゃくちゃ冷え冷えでしたが、スタッフは動いているので全く気になっていません。

そんな中にご来店されたお客様方。
多分、お店に一歩足を踏み入れたら暖かな空気に包まれるはずが、何故か寒い。むしろ店外の方がまだマシなくらい・・・・。本当に申し訳ありませんでした。

私達もご来店されるたびに「すみません・・・大掃除中だったんですよw」とまずは言い訳♪
お支払いやご返却でのご来店だったので滞在時間は短いとは言え、暖かさをご提供できずに申し訳ありませんでした。でもやっぱりabitoのお客様は良い方ばかりで、誰一人嫌な顔などされませんでした。恵まれています♪

明日はフォトスタジオの大掃除なのでabitoのサロンは今日のようなことはございませんで、ご安心下さい!

お陰様で一年の汚れと誇りをすっきりと落とすことが出来ました。

今年の営業も明日と明後日を残すのみ。明日も大掃除頑張ります。